模型の作り方>初めてでも心配無用!エアブラシ選びで損をしない秘訣

いよいよ塗装に入ります。
塗装はエアブラシを使うと、簡単にムラ無く仕上げることができます。
はみ出した部分のタッチアップや小物の塗りわけに筆を使用します。

エアブラシは様々なタイプが発売されていますが、
ガス缶を使う簡易型は避けた方が無難です。
一見2000〜3000程度で入手できるので良さそうに思えますが、
噴出しの調節が難しく、発展性もありません。

また常にボンベの残量を気にしながら作業することになります。
試し吹きや洗浄の為にもエアを消費するので、
エア缶を7〜8本買えば、コンプレッサーが買えてしまいます。

入門用としては、以下の機種がおススメです。

・タミヤ   ベーシックコンプレッサー
最初からコンプレッサーとハンドピースが付属し、
別売のACアダプターを含めても¥13,000前後で購入できます。
トリガーの引き具合で自在に吹き付けの幅を調整でき、メンテナンスも簡単です。
私も使っていました(笑)

エアが出っ放しで調節が出来ないといった点はありますが、
ベタ塗りはもちろん、3ミリ幅くらいの迷彩にも対応できます。
上位機種に乗り換えた後もセカンドピースとして使えるので、おススメです。

エアブラシ塗装の際は、以下のことに注意しましょう。
・塗料はよく希釈する
・必ず試し吹きをする
・使った後は面倒くさがらずに洗う

模型の作り方

トップページ
初心者でも艦船模型を上手に作る方法
これだけは揃えたい必須工具
有ると無いのじゃ大違い!まずはツールから!
失敗しないアイテム選択
これで安心!綺麗に組み立てるコツ
過信は禁物!説明書の見方
失敗しない作業工程
船体の組み上げ方のコツ
艦橋は艦の顔!綺麗に仕上げる方法
軍艦の見せ場!武装を格好良く作るポイント
シャープさの要、マストをぐっと繊細に見せるコツ
小さいボート類の綺麗な作り方
極小サイズの飛行機をずっとリアルにする裏技
初めてでも心配無用!エアブラシ選びで損をしない秘訣
甲板の見栄えが驚くほど良くなる塗装の仕方
船体の塗りわけが綺麗にでき、仕上げが良くなる小技
複雑な艦橋の塗装も失敗無く出来る方法
最後まで気を抜くな!最終組み立てを上手にするコツ
ちょっとの工夫でずっとリアルに出来る汚し塗装の仕方
初心者でも簡単にできるディティールアップ術
一目で手を入れているとわかってもらえる追加工作の仕方
効果絶大!エッチングパーツを綺麗に使いこなす方法
更にリアルに!より実物に近づける改造の仕方
実感倍増!空中線の簡単な張り方
おわりに..作業で失敗しない為の極意

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system